バチ抜け調査へ🎣(アングラー・hiro)

あちらこちらでバチ抜けシーズン開幕し釣れているという報を聞くようになってきました!自分も、ある大規模河川へバチ抜け調査に行ってきました(^-^)

すでに先行者の方がたくさんいたためできるだけ離れ場所でスペースが広く空いている場所にエントリー(^-^)v

時間が遅かったため、すでにバチ抜 けのピークも終わってしまったのかバチも目視できませんでした(T-T)しかし底バチがあるかもしれないとアルデンテ、カーム110Sなどでアップに投げレンジを刻みなから流し探っていくと底付近でたまにコンッというバイトが数回ありましたがあわせきれずにヒットさせることができませんでした。魚にルアーをみきられているようでその後、反応がなくなってしまいました(T-T)

普段に最後の手段として使用しているガルブサンドワームに変更し先ほどと同じポイントに投げロッドを立てぎみにして、ラインを少々緩めフリーの状態でボトムすれすれくらいのレンジを意識しながら流しながら探っているとラインに流れに逆らうような動きがあったのでラインのテンションをはるとコンッ!ギューッとティップが入っていくような感触があり、慎重にあわせヒット(^-^)v良型サイズをキャッチしました!

ガルブサンドワームにジグヘッドをつけて使用。

丸のみでした🐟

✨✨ライン✨✨

バークレイ ファイヤーラインクリスタル1.2号

✨✨リーダー✨✨

バリバス VEPショックリーダー16lb

 

 

 

 

 

 

 

この記事にコメントをする↓↓

この記事にコメント・いいねを追加する

1+

関連記事

【続・ホタル烏賊パターン】2019.4.30 アングラー加藤友章

釣り人広場【釣りブロガー募集】釣り人広場とは!?

SUPフィッシング大会deeper CUP

用宗海岸出張SUPフィッシングスクール

今年初イカ調査へ!(アングラー・hiro)

【シーバス/鮭稚魚.稚鮎.朝マズ狙い】2019.4.14 アングラー 加藤友章