大規模河川ウェーディング(秋編)アングラー・hiro

10/30(中潮)PM22時現場へ到着。

入水し歩くこと約10分、以前より釣れているという情報があったポイントへ。

先行者の方いたので、邪魔にならぬようにポイントエントリー。

以前の大雨の影響で河口付近は激濁りで所々に木の枝他などが多数あったためうまくかわしながら、潮の流れの変化のある所やソリッドなど海底に変化ある所を狙い探ると・・・

ルアー着水後スローで巻いているとベイトにスレであたっているような感触が。

潮の流れもきいていたので、ルアーを潮の流れにのせるようにスローリトリーブしながらベイトがスレあたりした場所付近を通すとゴンッと強烈なバイトがありヒット!!

秋らしい丸々したコンディションの良いシーバスをキャッチ(^_^)

 

ヒットルアー・DAIWAショアシヤインライナー140F(文字書いてある部分他下部分がグロー)

 

 

 

 

この記事にコメントをする↓↓

この記事にコメント・いいねを追加する

0

関連記事

海遊丸・藤井 3連休最終日~船体整備

2019.3.27 スロージギング 【アングラー 加藤 友章】

バチ抜けも終盤!マイクロベイトパターンへ(アングラー・hiro)

【細井隆】SUPフィッシングは釣れますよ!

海遊丸・藤井 ブリスーパーヒットの日

【海遊丸・藤井】スロージギングロッド考