秋シーズン内房河川にて!(アングラー・Hiro)

11/2(大潮)秋のハイシーズンになりあちらこちらでランカーなどの大きいシーバスが上がっているという情報が入ったので、満潮からの下げ狙いで内房河川へ行ってきました!

PM19時すぎにポイントに到着!

ベイトが数入ってきていて、下げの流れもいい感じにきいている。

しばらく様子を見ていると、時々、バシュッ!っとボイルがあったので、トップやビックベイト、ミノーなどでボイルしている場所付近を探ったがバイトしてこない。

ルアーサイズを下げ、シンペン使用し、上流から、ドリフトさせながらボイル付近を通すやり方で、レンジを少しずつ下げながら探っいくと、ボトム付近でゴンッ!ゴンッ!と引ったくるような強烈バイトがありヒット!!

アイマ ハニートラップ95S

その後、同パターンで2ヒットするが、かかりが浅くバラシてしまい結果1匹でした。

ボイルしていても、シーバスが上にいるとは限らない。

下のレンジにいて、表層にベイトがきたときだけ上にあがり、ベイト補食し、また下に下がり待機し、ボトム付近でベイトを補食している。

魚のいるレンジと補食タイミングが合わないとバイトしてこない感じで、難しい状況でしたが、とても勉強になる釣りでした!

 

 

 

 

 

この記事にコメントをする↓↓

この記事にコメント・いいねを追加する

0

関連記事

2019.3.27 スロージギング 【アングラー 加藤 友章】

今週も嫁さんと本流あ~~んど支流【は~三連敗】

大規模河川へシーバス調査に行ってきました😃(アングラー・hiro...

今日も山奥へ(アングラー佐藤志津夫)

SUPフィッシング大会「deeper cup」

SUPフィッシングシーズン開幕