SUPフィッシング大会「deeper cup」最終戦

毎年12月~3月の冬季期間、1回/1ヵ月開催しているSUPフィッシング大会「deeper cup」も最終戦を迎えました。を規定時間内に釣り上げた魚の重量を測定、第1戦から4戦までの累計重量で競い年間チャンピオンが決まります。
第3戦を終えた時点でランカーシーバスを釣り上げた柳田さんがダントツの首位、累計重量で勝負が決まることから
最終戦では参加者全員(15名)が一発逆転の望みをかけてシーバス狙いで出航。

当日は晴天、緩いオフショアでうねりも弱く絶好のSUPフィッシング日和。

一部のポイントでナブラも見られましたが、魚の活性は低い模様で厳しい状況でした。

結果、参加者15名中、検量に持ち込めたのは5名。
別の記事で細井隊長が念願のヒラスズキ、中村さんがシーバスを釣り上げましたが、首位を走る柳田さんがダメ押しともいえるランカーマゴチ(62㎝)を持ち込み年間チャンピオン決定。

deepercup最終結果
1位 柳田さん 8,820g
2位 辻根さん 2,630g
3位 江川さん 2,200g
4位 中村さん 1,890g

帰着後はHosoiiSurf&Sportsに移動し、表彰式&BBQパーティー。
1位~4位の選手にはチェーンソーアティスト「カルロス」が製作した対象魚のトロフィーに各自の名前を刻印し手渡されました(トロフィーは持ち回り)1位の優勝商品deeper pro+バリューセットは柳田さんにプレゼントされましたが、deeperHEROの柳田さんはdeeperpro+を所有していることからじゃんけん大会を開催し勝者にプレゼントされました。

今シーズンのSUPフィッシング大会はコンディションに恵まれ、事故やトラブルも無く無事開催することが出来ました。
毎年恒例のSUPフィッシング大会(シリーズ戦)は終了しましたが、今後も安全に楽しみながらイベント企画、開催していく予定です。

 

https://vimeo.com/326247651

この記事にコメントをする↓↓

この記事にコメント・いいねを追加する

0

関連記事

今日も山奥へ(アングラー佐藤志津夫)

SUPフィッシングルール&マナー、心得

用宗海岸出張SUPフィッシングスクール

大規模河川へシーバス調査に行ってきました😃(アングラー・hiro...

バチ抜け調査!初バチ確認!(アングラー・hiro)

釣り人広場【釣りブロガー募集】釣り人広場とは!?